毒素性ショック症候群 toxic shock syndrome;TSS

スポンサーリンク
なすび医学ノート

ブドウ球菌,連鎖球菌の外毒素によって引き起こされる.

病態

症候

高熱,低血圧,びまん性の紅斑,多臓器不全

重度かつ治療抵抗性のショックへ急速に進行することがある.

発疹

発疹部には発症後3~7日で落屑が生じることが多く,特に手掌と足底で顕著.

ブドウ球菌によるTSS

嘔吐,下痢,筋肉痛,CK上昇,粘膜炎,肝障害,血小板減少,錯乱

タイトルとURLをコピーしました