糖質制限食,低炭水化物食

スポンサーリンク
なすび医学ノート

個人的なまとめノートで,医療情報を提供しているわけではありません.
診療は必ずご自身の判断に基づき,行ってください.
当ブログは一切の責任を負いません.

○目標炭水化物エネルギー比率を40 %に設定

肯定的意見

○DIRECT 研究では,炭水化物制限食が体重減少に最も効果的で,トリグリセライドや
HDL コレステロールに対しても改善が顕著だったと報告されている.
○低炭水化物食はエネルギー制限食と比較してHbA1c とトリグリセライドを有意に低下させたいう報告がある.
○炭水化物を抑えると,食後の血糖上昇がエネルギーコントロール食群よりも抑えられ,結果としてHbA1c改善につながると考えられている.
○主食である穀類を制限すると,魚介類・肉類・卵・大豆製品等の副食がそれほど摂取できない嗜好的背景,また低炭水化物食では食欲関連ホルモンを介して食欲が低下するとの報告もある.

否定的意見

○長期的な効果と安全性についてのエビデンスがない.
○脂質摂取を制限しない低炭水化物食は脂質プロファイルを悪化させ,死亡リスクを上昇させる可能性が指摘されている.

タイトルとURLをコピーしました