ラスクフロキサシン Lascufloxacin;LSFX

スポンサーリンク
なすびのお薬手帳

個人的なまとめノートで,医療情報を提供しているわけではありません.
診療は必ずご自身の判断に基づき,行ってください.
当ブログは一切の責任を負いません.

ラスビック® 75mg錠 杏林 2019年承認

1日1回75mg内服

特徴

細菌のDNA複製に必須のDNAジャイレースおよびトポイソメレースⅣに対し,同程度に阻害活性を有し,殺菌的に作用する.
・既存のキノロン系薬は,どちらか片方のキノロン標的酵素をより強く阻害する.

肺組織移行性が高い

他のキノロン系抗菌薬と比較して,肺胞上皮被覆液(Epithelial Lining Fluid;ELF)中のホスファチジルセリン(PhS)と多く結合する.

適応菌種

グラム陽性菌
LSFX感性のブドウ球菌属(黄色ブドウ球菌など),レンサ球菌属(化膿レンサ球菌,ストレプトコッカス・アンギノーサス,アガラクチア菌など),肺炎球菌

グラム陰性菌
モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス,クレブシエラ属(肺炎桿菌など)、エンテロバクター属、インフルエンザ菌

嫌気性菌
プレボテラ属(プレボテラ・ビビア,プレボテラ・メラニノゲニカ,プレボテラ・インターメディアなど)

非定型菌
レジオネラ・ニューモフィラ,肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)

タイトルとURLをコピーしました