掻痒(かゆみ) itching

スポンサーリンク
なすび医学ノート

個人的なまとめノートで,医療情報を提供しているわけではありません.
診療は必ずご自身の判断に基づき,行ってください.
当ブログは一切の責任を負いません.

皮膚疾患の6割以上が痒みを伴う.

診断

診断では,まずは痒みの有無がポイント.

痒みの程度,時間帯,入眠・睡眠障害があるか,食事との関係,汗との関係,温度との関係などが診断・治療の決め手となる.

痒みについては,時間,持続時間,きっかけ,痒くて眠れないかどうか,など.

患者が痒みを自覚しない or 訴えない場合でも,皮膚に掻いた痕(掻破痕)があったり爪に血痂が付着していれば,強い痒みがあったことの証拠になる.

掻痒の強い皮膚疾患

湿疹・皮膚炎

接触皮膚炎,主婦湿疹,手湿疹,アトピー性皮膚炎,汗疱,異汗性湿疹,脂漏性皮膚炎,Vidal苔癬,その他

好発年齢:全年齢層
頻度:++
好発部位:病型により異なる

多くは皮疹が多様性で,湿潤しやすい.

蕁麻疹

好発年齢:青年~中年
頻度:++
好発部位:特になし

限局性紅色膨疹が出没

全身性掻痒症(老人性掻痒症)

好発年齢:老年
頻度:+
好発部位:全身各所

掻痒が先行し,初期には皮疹なし

局所性掻痒症

好発年齢:中年以降
頻度:+
好発部位:肛囲,外陰部,頭部などに限局

掻痒が先行し,掻破により続発疹

急性痒疹

好発年齢:幼児~学童
頻度:+
好発部位:顔面・四肢など露出部

多くは夏期に漿液性丘疹を伴う小豆大の膨疹で発症

亜急性痒疹

好発年齢:中年(女)
頻度:±
好発部位:体幹・四肢

アトピー素因を有する個体に虫刺されで誘発.

慢性痒疹

好発年齢:老年(男)
頻度:±
好発部位:腹部,腰臀部,大腿伸側

アトピー素因を背景に,苔癬化局面,褐色の硬い結節,滲出血痂

肥満細胞症

好発年齢:幼児
頻度:±
好発部位:体幹・頸部

反復する膨疹,のちに褐色色素班と小結節.
稀に青年期にも発症.

結節性痒疹

好発年齢:青年(女)
頻度:±
好発部位:四肢(特に下腿)伸側

虫刺部に一致して紅色膨疹で発症,掻破して硬小結節になると消失しない.のちに疣状.

アミロイド苔癬

好発年齢:中年
頻度:±
好発部位:下腿伸側,前腕,背部

多発・集簇する淡褐色.表面平滑な丘疹.ときに点状~網目状色素沈着.

真菌症(白癬・カンジダ症),疥癬

直接鏡検(+):糸状菌,虫体・虫卵

タイトルとURLをコピーしました