慢性血栓塞栓性肺高血圧症 chronic thromboembolic pulmonary hypertension;CTEPH

スポンサーリンク
なすび医学ノート

個人的なまとめノートで,医療情報を提供しているわけではありません.
診療は必ずご自身の判断に基づき,行ってください.
当ブログは一切の責任を負いません.

器質化した血栓により,肺動脈が慢性的に閉塞することで肺高血圧症を合併する疾患.

疫学

50~70代での発症が多く,本邦では男女比は約1:3と女性に多い.

症候

自覚症状

労作時呼吸困難,易疲労感,動悸,胸痛,失神などを認めることがある.

胸部単純X線写真

右心負荷を反映した肺門部肺動脈陰影の拡大(左第Ⅱ弓の突出,又は右肺動脈下行枝の拡大:最大径18mm以上),心陰影の拡大が知られている.

胸部CT

肺動脈血流の低下した領域は低吸収となり内部の血管が狭小化する.
→不均一に発生することで境界明瞭な高吸収域・低吸収域の混在した像を示す(モザイク灌流)

肺換気・血流シンチグラム

換気分布に異常のない区域性の血流分布欠損を呈するのが特徴.

タイトルとURLをコピーしました