慢性骨髄単球性白血病(CMML)

医学ノート(なすび用)

chronic myelomonocytic leukemia;CMML

骨髄増殖性疾患と骨髄異形成症候群の両方の特徴を併せ持った造血器腫瘍.

病変は骨髄と末梢血に必発で,髄外病変としては肝臓・脾臓・リンパ節が多く,その他の部位に白血病細胞が浸潤することもある.

病態

腎障害

腫瘍崩壊症候群,糸球体病変,血栓性微小血管障害,アミロイドーシス,リンパ節腫脹による尿管閉塞,薬剤性,腫瘍細胞の直接的な腎浸潤などさまざま.

治療

ハイドロキシウレア(hydroxyurea;HU)などの有用性が認められている.

化学療法抵抗性の場合は,造血幹細胞移植の適応.

医学ノート(なすび用)
スポンサーリンク
なすび院長

勤務医に疲れ,定期非常勤と投資でなんとかしのごうというひっそり医.
好きな分野は,糖尿病・腎臓病です!(゚∀゚)

ネット上で念願のなすびクリニックを作るも,今日も改装中で,いつ再開するのやら・・・
勉強好きで,私用に細々とまとめています.

妻:りんご
長女:いちご
次女:れもん
三女:みかん
事務長:かえる

なすび院長をフォローする
なすびクリニックは今日も改装中!
タイトルとURLをコピーしました