ボーエン病 Bowen’s disease

スポンサーリンク
なすび医学ノート

個人的なまとめノートで,医療情報を提供しているわけではありません.
診療は必ずご自身の判断に基づき,行ってください.
当ブログは一切の責任を負いません.

○有棘細胞癌の表皮内病変.
○日光のみでなくヒトパピローマウイルスが原因となることがある.
○露光部以外にも生じ,体幹・四肢に好発する.
・多発する場合は慢性砒素中毒を疑う必要がある.

○病理組織では表皮の全層性に異型細胞の増殖があり,集塊細胞(clumping cell)が見られることが特徴.

治療

○手術による完全切除が第一選択.
○他の治療方法としては5-FUなどの抗がん剤外用,凍結療法がある.
・いずれも簡便な手技.
・手術による切除と比較して根治性は劣る.
○非侵襲的治療としてイミキモドクリーム外用や光線力学的療法がある.

タイトルとURLをコピーしました