墓参り、恐竜博物館

スポンサーリンク
なすび家族日記

半年ぶりに熊本の墓参りへ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

父が他界して,12年たって、母が他界してもう少しで10年ですかね。
当時は1人で辛かったけども、いまや家族4人になり心強いね。

当時も親にはかなり感謝したけども,子供が生まれると,自分の両親への感謝の気持ちがより深まりますな.
親の存在感というのは,他界した後のほうがより深みが増すのかもしれぬ.

子供の成長は早いもんで,合間合間に顔を見せたいけども,なかなか墓参りにいく余裕もなく,ついつい半年が経過してしまう.
まあ,家にも仏様があるから,ほのちゃんも週1回くらい一緒にΩ\ζ°)チーンしてくれているしね.

お墓は相変わらず,元気そうだ.
生け花をあげれないのが,申し訳ない.
浄土でちゃんと仲良くやっているんだろうかね・・・
こっちもいろいろあるけども,子供たちは順調に成長しております( ´∀`)bグッ!

もう実家の土地も去年売ったので、墓参りだけかなと思ったら、トコセイと獅子舞やって,近くの神社が賑やかだった!

懐かしいなぁー昔やってた!
どこでもやっているのかと思ったら,八代が中心にイベントみたいだね~
獅子舞も大迫力!!

ほのちゃんは怖がって泣くのかと思ったけど,全然平気そうで,「かっこいいねヽ(o´∀`o)ノ」.
はるちゃんも泣かずに,ケロッと見ていた(笑)
年に1回しかやっていないし,めちゃくちゃいいタイミングだったね.

帰りに御船にある恐竜博物館へ.

玄関でお迎えしている大きな恐竜.
うちらが写真撮る前の子供は(つд⊂)エーンって泣いていたけど,ここでもほのちゃんとはるちゃんは全く泣かず(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

随分,肝っ玉が大きくなってるなぁ・・・フム(( ˘ω ˘ *))フム

父ちゃんは熊本育ちなのに,御船が恐竜の町とは全く知らず(ノ∀`)アチャー

よくできた博物館で,館内は恐竜の骨格の模型がずらりと並んでいて,大迫力!!
これはすごい!

というか恐竜でかすぎ!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
映画でみても迫力ないけど,人間はあっというまに潰されますね(笑)

妻と子供は,自分の両親のことなんて会ったこともないし,死んだ当時のことも知るわけないが,こうやって生活できるのも俺の両親のおかげです.
何かイベントをおまけでつけて,墓参りに帰ろう!( ´∀`)bグッ!


タイトルとURLをコピーしました