自転車の趣味について

スポンサーリンク
かずやんのつぶやき

自転車を始めたきっかけ

まだまだ中二病が抜けきれない19歳の時、「自転車で九州1周するとカッコよくね?」と思った私は、カッコつけて周りに「九州一周してみようかな~」なんてことを言いまわってました。

周囲の人間は、当然「そんなことは無理やろ」、とバカにしてきます。
それにムキになって、「いやできるもん!」のび太のような言い返しをして、実現させなければならない羽目になったのがきっかけでした(笑)

その後、14日間ほどかけて本当に九州1周してみたのですが、意外と楽しくて、それ以来自転車なしでの生活が不可能になり今に至っています。

自転車の用途について

通勤が約15分程度の距離なんですが、あえて遠回りをして毎日往復で20キロくらいは走るようにしています。運動のためというより、精神安定剤のような感じです。やはり、軽い運動そのものが精神的に良いのですが、風にあたりながら何も考えない時間ができるというのが良いですね。

休日はたまに遠出をして、80~100キロくらい走れるサイクリングコースを友達や職場の人と楽しんだり、片道20~40キロくらいの距離にある温泉を目的地に設定して、温泉めぐりなんかもやっています。

今度は、友達と登山&キャンプに行こうと誘われます。山のふもとまではみんなで自転車で行くかもしれません。ほかの趣味との連動も可能なところも魅力の一つかもしれませんね。

乗っている自転車について

現在、私はRALEIGH RFC(Radford classic)というイギリスのメーカーのものに乗っています

クラシカルなデザインが美しい

自分の中ではこの自転車が世界一かっこいいと今でも思っています(笑)

フレームの素材ですが「クロモリ」という素材でできています。クロモリは振動を吸収するので、長時間は知って疲れにくく、操作しやすいのが特徴です。街乗りにも、長距離にも適していて、まさに自分向きの自転車を購入できたなと思っています。

クロスバイクなのに、スピードもロードバイクに負けず劣らずの高性能、ギアなどもロードバイクのパーツが元からついているので、その点も加点ポイントでした。


 

少しブームが下火になってきたのかなぁと最近は感じていますが、サイクリングロードもだいぶ増えてきたので、健康づくりや交通費の削減、環境への配慮など社会の影響も相まって、今後も自転車の需要は上がってくるのではないかと思います。

ぜひみなさんもサイクリングを楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました